東京ヴェルディが死んだ・・・。

俺の愛する東京ヴェルディのJ2降格が決定した。
Jリーグ発足からは、もちろん日本リーグ時代から、
日産と共に常に日本のサッカー界をリードしてきた名門チームなのに・・・。
サッカーの世界は厳しい。
カズ・武田・ラモス・北澤・柱谷の銀河系軍団が抜けて、
近年は優勝争いにこそ加わらなかったが、
読売伝統のポゼッションサッカーは、けして色褪せてなかった。
去年は天皇杯優勝と言う結果で、
周囲からも高い評価を得て、特に今期はJでもと期待の年だったにもかかわらず・・・。
今期半ばからの大失速と守備陣の崩壊、集中力の欠如で全く勝てない
終盤に踏ん張りの利かないチームに成り下がってしまった。
いい選手、上手い選手は沢山いるけど、
精神的な支柱になったり、チームが本当に苦しいときに頑張れる選手が足りなかった。
来期はJ2で試合数も増加し、長丁場の戦いとなる。
レベルが落ちると言っても、
ヴェルディのスタイルからして、そう簡単には2位以内に入ることは厳しいだろう。
昨年の天皇杯王者として、アジアを股にかけてのACLもある。
殺人的なスケジュールになるのは、必至。
ワシントン・ジウのブラジル人コンビも放出となるだろうし~、
他の中心選手も引き抜かれる可能性大。
日テレとしてどこまで支援出来るのか、特に予算の問題だろうけど。
その前に監督が誰に決定するかが、最重要だけど、経験のある監督にしてもらいたい。
俺自身としては、サポーターとして何が出来るか?
まずは来期は鳥栖スタジアムに応援に行かなきゃなるまい。
来期はアビの昇格で、鳥栖には行かなくなるはずだったのに、
世の中、想像して無いことが現実に起こるね~。
[PR]
by hhh510 | 2005-11-28 00:56 | サッカー
<< グループ魂来福! 九州場所14日目。 >>