J1第4節・名古屋グランパス戦。

WBC決勝戦にもかかわらず、1回の攻防だけ見て天気の悪い中、博多の森へ。
天気とWBCのせいか客入りはイマイチ。
しかも、前半DF千代反田が自陣ペナルティーエリア内でファールし、
玉田に決められて名古屋が先制。
エースのグラウシオがいない為、後半はアレックスを前線に、
そして、FW林も投入して、攻め続けるが決定機を外しまくり、そのままタイムアップ。
今季初黒星を喫した。
天候も試合内容も寒いし、こんなことなら家でWBCをテレビ観戦した方が良かったかも。
アビも怪我人ばかりで戦力ダウンで弱いけど、
グランパスも新監督のもと、どんなサッカーがしたいのかよう分からん。
多分、相当苦労するだろう。
帰りは雨でずぶ濡れになりながら、空港まで歩いて帰った。
よく風邪ひかなかったなぁ。
その後は、神でWBC優勝の号外を貰って、親不孝の居酒屋で晩ご飯。
スポーツ観戦って当たり外れがあると改めて実感した一日でした。
[PR]
by hhh510 | 2006-03-17 23:13 | サッカー
<< 西武ライオンズ戦。 わっぱ定食堂 >>